比較的安い風俗店ジャンルとは何か?

比較的安い風俗店ジャンルは何?

風俗店にはさまざまなジャンルが存在する。
ファッションヘルス、デリバリーヘルス、ホテルヘルス、ピンサロ、ソープ、イメクラ、オナクラ、SMクラブ、M性感、回春エステ、テレクラなど......。

ファッションヘルスだけでも利用するお店によって利用料金は異なるしどの地域の風俗店を利用するのかによっても異なってくる。

全体的にジャンルを見てみてもそのジャンルによって料金相場が安い場合もある。
ではどの風俗店ジャンルが比較的安いのだろうか。


安い風俗店は初心者が手を出しやすい

風俗店ジャンルの中でも料金相場が比較的安いジャンルとしてはピンサロやオナクラが挙げられる。
もちろんお店にもよるが相場として見れば他ジャンルよりも安い傾向にある。
ピンサロやオナクラは料金的に初心者が手を出しやすい。
もし地雷嬢に当たっても高いお金を出しているわけではないからまあいいかと納得できる。

経済的な負担も少ないのでまた違うところを利用してみようかという思いにもなるだろう。

またピンサロやオナクラはサービス的にも比較的利用しやすいので風俗初心者にはおすすめだ。


ピンサロではどんなサービスを受けられる?

ピンサロとはピンクサロンの略だ。
どういったサービスを受けられるのかというと主に風俗嬢からのフェラや手コキが楽しめる。
基本的にはこちらからのお触りは禁止にしているところが多いがケースバイケースだ。
風俗嬢によってはディープキスやおっぱいを揉ませてくれることもある。

シンプルにフェラ抜きのみしてもらえるサービスと思ってもらえばいいだろう。
アレコレいろんなプレイをせずにただフェラで抜いてほしいという人にはおすすめだ。

安いお店だと5,000円前後で利用できるところもある。
夕方以降だと多少値上がりすることもあるので安く利用したいなら昼間が狙い時だ。


オナクラではどんなサービスを受けられる?

オナクラはオナニークラブの略だ。
在籍している女の子に男性客が自分のオナニーを見てもらうというのが基本的なサービス内容となっている。
基本として女の子は指一本触れず見ているだけというサービスなので他ジャンルと比べると料金が安い場合が多い。

利用するオナクラによってはオプションメニューを多数用意している。
オプションを利用するには別途料金が発生するので料金プランはしっかりとチェックしておこう。

オプションを利用すれば言葉攻めや唾垂らし、手コキなどいろんなプレイを受けられるようになる。